<独自>政務活動費700万円横領容疑、元豊島区議を書類送検

産経ニュース
警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

所属会派の政務活動費約700万円を着服したとして、警視庁が業務上横領容疑で、東京都の豊島区議会で立憲民主党会派に所属していた古堺稔人元区議(57)を、容疑者死亡のまま書類送検していたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。関係者によると、古堺元区議は同じ会派の区議から指摘を受け、4月に池袋署へ出頭して着服を認めていたが、5月に自殺していた。

捜査関係者によると、書類送検容疑は、令和元年5月~3年10月の間、豊島区議会立憲民主党会派の政務活動費から約700万円を横領したとしている。横領した金は私的な住宅ローンやクレジットカードの返済などに充てたとみられている。

当時、会派には3人の区議が所属していた。政務活動費は1人当たり月15万円が支払われ、四半期で一度にまとめて135万円が支払われていた。2年5カ月の間に計約1400万円が支払われており、半分ほどを横領していたという。関係者によると、この口座は、古堺元区議が管理していた。

古堺元区議は豊島区出身で、早稲田大商学部卒業。ゴルフ場とスキー場の開発運営会社や保険代理店勤務を経て、平成23年に豊島区議に初当選。27年の区議選では一度落選したが、31年に再選。2期目の当選直後から政務活動費を横領していたとみられる。

本人のホームページには目指す区政について、「限りある大切な税金を、より有効に!」などと記されていた。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ