大谷、WBC参加希望に日米ファン大興奮「見に行きてぇ」「トラウトvsオオタニを見たい!」

イザ!
オールスター戦の会見で日米メディアの質問に答えるエンゼルスの大谷翔平投手(撮影・山田結軌)
オールスター戦の会見で日米メディアの質問に答えるエンゼルスの大谷翔平投手(撮影・山田結軌)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が18日(日本時間19日)、来年3月に開催される第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に参加する意思を表明したことを受け、ネットには野球ファンから喜びの声が多数寄せられている。

サンケイスポーツ(電子版)によると、大谷はオールスター戦に向けた日米のメディアに対する会見中に「出たい気持ちはもちろんあります」と述べ、初めての参加に向けて前向きな姿勢を示した。

2017年の前回大会は、16年の日本シリーズと侍ジャパンの強化試合で右足首を痛めた影響で出場を辞退。大谷は「けがとかもあって、タイミング的に出られない年もありましたけど、出たい気持ちはもちろんありますし、自分に実力があるのであれば、選んでもらえるのであれば、プレーしたいな、という気持ちは、もちろんあります」と話した。

このニュースにファンは「大谷くるとかWBC楽しみや」「WBC見に行きてぇ」「大感激!日本中がWBC出場を待っていますよ」「翔平が出てくれたら、ほんまにWBCは目離せなくなるなぁ。絶対見る」などと大興奮。代表入りしてほしい選手の名前を持ち出して、「大谷、鈴木(誠也=カブス)、村上(宗隆=ヤクルト)で2、3、4(番を)打って 欲しいな」「大谷、(オリックスの山本)由伸、(ロッテの佐々木)朗希の共演とか最高やな WBC楽しみすぎる」「ダルビッシュ(有=パドレス)もWBCでないかな」と書き込む人や、大谷の意思表明について「栗山さんが監督を務める事も影響していると思う。大谷選手にとって育ての親みたいな人物」などと推測する野球ファンも見られた。

また、大谷の同僚で過去3度のシーズンMVPに輝いた球界屈指の強打者、マイク・トラウト外野手が米国代表チームの主将としてWBCに初出場することが、同大会の公式ツイッターなどで発表され、「トラウトvsオオタニをぜひ見てみたい!」「打者トラウトvs投手オオタニが実現するならWBCの価値が上がる」といった書き込みも多数寄せられている。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー