サニブラウン、10秒06で7位 男子100メートル決勝/世界陸上

サンスポ
男子100メートル準決勝でゴールするサニブラウン・ハキーム=ユージン(代表撮影・共同)
男子100メートル準決勝でゴールするサニブラウン・ハキーム=ユージン(代表撮影・共同)

陸上・世界選手権第2日(16日、米オレゴン州ユージン)男子100メートル決勝でサニブラウン・ハキーム(23)=タンブルウィードTC=が向かい風0・1メートルの条件下、10秒06で7位に入り、日本男子短距離界に新たな歴史を作った。追い風0・3メートルの準決勝では10秒05をマークし、1組3着だったもののタイムで拾われて日本勢初の決勝進出を決めていた。

男子走り幅跳びで予選トップ通過の橋岡優輝(23)=富士通=は1、2回目ともにファウルで3回目は7メートル86の10位で上位8人以内に入れず、4回目以降に進めなかった。

女子1500メートル準決勝で東京五輪8位入賞の田中希実(22)=豊田自動織機=はレース終盤に他選手との接触もあり、4分5秒79で2組6着に終わり、決勝進出はならなかった。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  3. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病