安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

ZAKZAK

19歳のとき、姉の紹介で入信したというが、そんな様子はまったく見せなかった。むしろ、そのころは演技に目覚め、東京宝塚などで座長を張るなど舞台は常に満席。ドラマも順風満帆で、さらなる飛躍が期待されていたが、この頃はこのまま女優を選ぶのか、大いに迷っていた時代かもしれない。

「淳子は歌手よりも特に女優向きだった。天性のものがあった」と池田さんが期待していたのを思い出す。

しかし34歳で合同結婚式に出席することを選んだ。当時、旧統一教会は霊感商法などの問題が指摘されていたこともあり、テレビ、舞台から去り、女優の道は閉ざされた。その後、何度かマスコミに登場し、女優への未練を残していた。だがいまだに完全な復帰はなされていない。

今回の事件を彼女はどのように受け止めているのだろうか…。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  3. 「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図