「マダム・タッソー東京」羽生結弦のフィギュアがリニューアル ファン「イメチェンできた」と喜びの声 

イザ!
「マダム・タッソー東京」で装い新たに登場する羽生結弦のフィギュア
「マダム・タッソー東京」で装い新たに登場する羽生結弦のフィギュア

リアルな等身大フィギュアを展示する施設「マダム・タッソー東京」に、衣装とヘアスタイルを一新したフィギュアスケート男子でソチ、平昌両冬季五輪金メダリストの羽生結弦のフィギュアが15日から登場する。

羽生とコラボレーションし、2020年に実施されたリニューアル衣装の一般投票で選ばれたのが、19年の世界選手権で演じた「Origin」の衣装。

実際に担当した衣装デザイナー、伊藤聡美さんが製作を行った。伊藤さんはコメントを寄せ、「『Origin』は私の中でのベストオブコスチュームに君臨しています。立体的な薔薇や蝶々、緻密なストーンワークを施しているため今まで制作した衣装の中でも大変な衣装でした。デザイン以外にも軽さを追求しなければならず、素材の使い方やストーンを減らしてペンでラインを描くなどの工夫をして580グラムに収めています」とこだわりを明かしていた。羽生のフィギュアとともに、伊藤さんの衣装のデザイン画や残布も展示される。

ツイッターには、装い新たなフィギュアの登場に「紫origin様見に行きたいな 伊藤さんが新たに作成してくれたお衣装も見たい」「マダムタッソーの羽生くんイメチェンできたんだ 行きたい」といった期待の声や、「マダム・タッソーさん頑張ってる! 紫originという難題に取り組み、羽生結弦さんに雰囲気寄せて来てくれた。ライティングでもう少し何とかなると思う。もちろん行きますよ!」「タッソーやっとお披露目だね 髪型は頑張ってくれたね 何かが羽生くんとは違うけど見に行きたいなぁ」といった感想も投稿されていた。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー