参院選

「常勝関西」の底力発揮 大阪で公明・石川氏が議席死守

産経ニュース
支援者の前でガッツポーズする公明党の石川博崇氏=10日、大阪市中央区(土屋宏剛撮影)
支援者の前でガッツポーズする公明党の石川博崇氏=10日、大阪市中央区(土屋宏剛撮影)

10日に投開票された参院選大阪選挙区(改選数4)では、公明の石川博崇氏(48)も議席を守った。「常勝関西」と呼ばれる公明の組織力を強みに、3期目の当選を果たした。

大阪市中央区の選挙事務所に当選確実の一報が入ると、石川氏は支援者らを前に「国政で新型コロナウイルス禍や物価高などへの必要な政策を実現していく」と意気込みを語った。

平成28年の参院選でトップ当選の自民・松川氏や2人の維新候補者らと競り合う中、厳しい戦いを強いられた。選挙戦では最大の支持母体、創価学会の組織票固めを徹底。支援者の多い地域を重点的に回り、街頭では「経済政策が必要だ」と訴えた。

地方創生臨時交付金を新型コロナ対策の財源として確保したことやガソリン価格高騰対策の補助金を導入したことなど、現職としての実績をアピールすることで公明支持層だけではなく、無党派層からの支持も集めたとみられる。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  3. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病