田中希実、カステラ持参で世界選手権へ/陸上

サンスポ
陸上の世界選手権に向けて成田空港で取材に応じた田中希実
陸上の世界選手権に向けて成田空港で取材に応じた田中希実

陸上の世界選手権(米オレゴン州、15日開幕)に向けて日本代表第1陣が10日、成田空港から米国へ出発した。今大会中長距離3種目に出場する田中希実(22)=豊田自動織機=は「どう転ぶかの不安はぬぐえないが、後ろを向かずぶつかっていきたい」と意気込んだ。

6月の日本選手権(大阪)で優勝し、1500メートルと5000メートルの代表権を獲得。7日には800メートルの追加出場が発表された。初めは2種目に専念するつもりだったというが、「(出場権獲得は)メッセージ的なもの。運が向いているかもしれない」と決意。「悪く転んでも出てよかったと胸を張って言えるような成績にしたい」と語った。

最大で10日間で8レースを走る日程だが、「私の場合は気持ちが疲れなかったら案外体は疲れない。最初の種目の1500メートルではまればうまく波に乗れる」と田中。ハードスケジュールを乗り越えるため、支えとなるのは〝カステラ〟だという。今月は6日までホクレン中長距離チャレンジ(北海道)に出場。女子1500メートルで8位入賞を果たした昨夏の東京五輪前も北海道の空港でカステラを購入して臨んだといい、「昨年度のことを思い出しながら、なごんだり士気を高める部分で食べられたら」と話した。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」