デビュー50周年のユーミン、63公演の全国ツアーを完走「待っていてくれた人が背中を押してくれた」

サンスポ
63公演の全国ツアーを完走した松任谷由実(撮影・田中聖太郎)
63公演の全国ツアーを完走した松任谷由実(撮影・田中聖太郎)

7月5日にデビュー50周年を迎えたシンガー・ソングライター、松任谷由実(68)が9日、神戸国際会館こくさいホールで全国ツアーの最終公演を開催した。

ステージでは新アルバム「深海の街」の収録曲に加え、代表曲「ひこうき雲」「Hello, my friend」など24曲を歌唱。2時間15分にわたり熱いパフォーマンスを披露した。

ツアーは昨年9月から63公演を行い、約15万7000人を動員。中盤のMCでは、「(コロナ禍でもあり)最初は祈るような気持ちでステージに立っていました。でも、奇跡的に最後まで走り切れそうです。そして今日がゴール。待っていてくれた人たちが背中を押してくれたから、奇跡も起こせたと思います。本当にありがとう」とファンに感謝していた。


◆セットリスト◆

「翳りゆく部屋」

「グレイス・スリックの肖像」

「1920」

「ノートルダム」

「深海の街」

「カンナ8号線」

「ずっとそばに」

「What to do? waa woo」

「知らないどうし」

「あなたと 私と」

「REBORN~太陽よ止まって」

「散りてなお」

「雨の街を」

「ひこうき雲」

「NIKE~The goddess of victory」

「LATE SUMMER LAKE」

「Hello,my friend」

「ANNIVERSARY」

「水の影」

※アンコール

「青い船で」

「空と海の輝きに向けて」

「二人のパイレーツ」

「タワー・サイド・メモリー」

「卒業写真」

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害