参院選茨城選挙区の8新人 物価高、安保めぐり舌戦

産経ニュース

参院選は10日、投開票される。茨城選挙区(改選数2)には、新人8人が立候補し、物価高対策や安全保障政策、新型コロナウイルス対策などを争点に舌戦を繰り広げている。

立候補しているのは、届け出順に、政治団体「参政党」の菊池政也氏(37)▽立憲民主、国民民主両党が推薦する無所属の堂込麻紀子氏(46)▽日本維新の会の佐々木里加氏(55)▽NHK党の丹羽茂之氏(30)▽自民党公認で公明党推薦の加藤明良氏(54)▽NHK党の村田大地氏(45)▽共産党の大内久美子氏(72)▽無所属の仲村渠(なかんだかり)哲勝氏(80)。

菊池氏は、重点政策として「子供の教育、食と健康・環境保全、国のまもり」を掲げている。

堂込氏は、長く安心して働き続けられる、将来に希望を持てる社会の実現と教育の充実などを訴える。

佐々木氏は、ベーシックインカム(最低所得保障)の実現、教育費の無償化などを呼びかけている。

丹羽氏は、党公約の柱でもあるNHK放送のスクランブル化や年金受給者の受信料無償化を訴える。

加藤氏は「茨城と国の発展のため全力を尽くす」とし、改憲論議の活発化にも意欲をみせる。

村田氏は、地方創生に向けた(デジタル技術を活用した事業変革の)DX化やロボット化を掲げる。

大内氏は、物価高による暮らしのため「消費税率の5%への減税を真っ先に行うべき」と主張する。

仲村渠氏は、明治政府による琉球処分の不当性を訴えた上で琉球王国の独立を掲げている。

参院選2022 茨城選挙区の候補者一覧

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月11日OA第89話あらすじ ついに暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴開催!ゲストが一堂に会し…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「#伊藤の浮気にイワクラ涙」トレンド入り きっかけに「また誤解を生むキーワードを…w」「第2の山添」とネット爆笑