各国要人「衝撃」「悲しい」「回復を」 安倍氏銃撃

産経ニュース
ブリンケン米国務長官(ゲッティ=共同)
ブリンケン米国務長官(ゲッティ=共同)

安倍晋三元首相が銃撃された事件を受け、各国の政府要人らは安倍氏を気遣う談話を次々に発表した。

ブリンケン米国務長官は8日、20カ国・地域(G20)外相会議が開かれたインドネシアのバリ島で「私たちの思いと祈りは彼と家族、日本国民とともにある。非常に悲しい」と述べ、同情の意を示した。ロイター通信が伝えた。

韓国の朴振(パクチン)外相は8日、バリ島で林芳正外相に「安倍元首相の回復をお祈りする」と伝えた。韓国の聯合ニュースが報じた。

安倍氏と親交が深かったトランプ米前大統領は、自身のソーシャルメディアで銃撃事件について「衝撃的だ。私たちは皆、シンゾーと彼の家族のために祈っている」と書き込んだ。

ジョンソン英首相は8日、ツイッターに「卑劣な攻撃の一報を聞き、ひどく愕然とし、悲しんでいる」と投稿した。

中国外務省の趙立堅(ちょうりつけん)報道官は8日の記者会見で「安倍元首相が危険な状況を脱し、一日も早く回復することを望む」と表明した。

台湾では蔡英文総統、頼清徳副総統、蘇貞昌行政院長(首相)ら多くの政界関係者が談話を発表した。

蔡総統はフェイスブックへの書き込みで「安倍氏は私の良き友人で、台湾にとり大切な人。台湾と日本の関係発展への努力を惜しまなかった」と強調した。

インドのモディ首相とオーストラリアのアルバニージー首相は「私たちの思いと祈りは彼の家族と日本の人々とともにある」などとそれぞれツイートした。

フィリピンのマナロ外相も「銃撃されたことを知り、大きな衝撃と落胆を覚えている」とツイートし、早期回復を祈った。(ワシントン 渡辺浩生、北京 三塚聖平、ソウル 桜井紀雄、台北 矢板明夫、シンガポール 森浩)

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」