安倍派の末松文科相「とにかく無事であってほしい」

産経ニュース
末松信介文科相=国会・参院本会議場(矢島康弘撮影)
末松信介文科相=国会・参院本会議場(矢島康弘撮影)

自民党の安倍晋三元首相が8日午前、奈良市で街頭演説中に襲撃された事件を受け、末松信介文部科学相は8日午後、神戸市内で記者団の取材に応じ、「一報を聞き、衝撃を受けた。とにかく無事であってほしい」と語った。その後、閣僚として東京に向かった。

末松氏は安倍派の参院議員で、今回の参院選兵庫選挙区に立候補している。7日に神戸・三宮の街頭演説などに安倍氏が応援に駆けつけたばかりだった。末松氏は「昨日の今日のことなので信じられない。みなぎる元気で聴衆に話をしていた。銃を使った蛮行はあってはならず、社会に対する挑戦だ」と容疑者を批判した。

菅前首相「極めて卑劣な行為」

安倍氏の容体「今、輸血している状況」 自民・下村氏

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー