「ジャニーズとレッチリの間にINIがいる世界線なんて誰が想像した」 TR上半期ベストセラーズ首位にファン歓喜

タワーレコードが6日に発表した「2022上半期ベストセラーズ」で、グローバルボーイズグループ、INI(アイエヌアイ)が邦楽シングルで首位を獲得した。SNSでは彼らのファンたちがうれしさを爆発させている。

同ランキングはタワーレコードオンラインにおける売上枚数などの販売データをもとに順位化したチャートで、全16カテゴリーから成る。邦楽アルバムは、SixTONESの「CITY」が1位をゲット。邦楽シングルは、INIの「I」が首位で、洋楽アルバムではRed Hot Chili Peppersの「Unlimited Love」が1位を手にした。

左より1位SixTONES「CITY」、2位 ジャニーズWEST「Mixed Juice」、3位JO1「KIZUNA」
左より1位SixTONES「CITY」、2位 ジャニーズWEST「Mixed Juice」、3位JO1「KIZUNA」

INIは、サバイバルオーディション番組「PRODUCE101 JAPAN SEASON2」を勝ち抜いた11人による男性グループで、2021年11月にデビューしたばかりの新星。同じ番組出身のJO1の“弟分”だ。今回1位となった「I」は、デビューシングル「A」に続き初週売り上げ50万枚を達成している。タワーレコードオンラインショップはその快挙を「(全体的にジャニーズの強さが際立つ中、)コラボカフェやイベントなどもありジャニーズを抑えてトップだったのは驚きに値する」と評している。

手強い“敵”を制しての首位獲得に、SNSには「INIすごい。ジャニーズ抑えての一位はすごすぎる」「タワレコしか勝たん!!!INIちゃん1位やったね~~」「うそやろ。なんちゅうメンツの中に食い込んだ。ありがとうございます、おめでとうございます。INI大好き!!」と、ファンたちの興奮ぶりが伝わる書き込みが届いた。

ランキング結果を発表したタワーレコード公式ツイッターアカウントの投稿文に、SixTONES、INI、Red Hot Chili Peppersの3組が並列にリストアップされたことに対して「ジャニーズとレッチリの間にINIがいる世界線なんて誰が想像しただろうか…」「SixTONESとレッチリに挟まれてるのおもろくてすごい」と感慨深さを覚えているファンのコメントも見られた。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病