夏休み国内旅行者7千万人 JTB、コロナ禍前に回復

産経ニュース
多くの人で混雑する羽田空港=4月29日午後、東京都大田区(萩原悠久人撮影)
多くの人で混雑する羽田空港=4月29日午後、東京都大田区(萩原悠久人撮影)

旅行大手のJTBは7日、夏休み(7月15日~8月31日)の旅行動向について、国内旅行人数は前年比75・0%増の7千万人になりそうだと発表した。1人当たりの平均費用は7・6%増の3万5500円で、消費総額は2兆4850億円。いずれも新型コロナウイルス禍前の令和元年に近い水準まで回復すると見込んだ。

ただ、旅行動向の調査は東京都などで新型コロナの陽性者が増加傾向になる前の6月22~24日に実施した。感染者が増え続ければ、宿泊施設のキャンセルなどで旅行需要が減る可能性がある。

ことしは元年比で、旅行人数が96・7%まで回復。平均費用も97・3%まで戻るとみている。出発日のピークは7月の3連休が始まる16日か、お盆の時期の8月11日とみている。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 残りあと5話!NHK朝ドラ「ちむどんどん」最終週あらすじ やんばるで食堂を開きたいと考える暢子(黒島結菜)、東京からは房子(原田美枝子)が…

  3. 佐々木蔵之介が結婚!お相手は一般女性「早々に『完敗宣言』」

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【ニュースの核心】習主席とプーチン大統領〝共倒れ〟も 中露首脳会談、連携協調も温度差 ロシアの手の内見透かす米国「核のボタン」事前の察知に自信