東大阪の民家で2遺体、90歳母と64歳息子か

産経ニュース

4日午後9時半ごろ、大阪府東大阪市寿町の民家で、大阪府警布施署員らが住人とみられる2人の遺体を見つけた。いずれも腐敗が進んでいるが、目立った外傷はないという。民家には女性(90)とその息子(64)が2人で住んでいるとみられ、府警が身元の確認を進める。

布施署によると、女性の妹から同日夜に「姉と連絡が取れない」と交番に相談があった。同署員らが駆けつけたところ、1階のトイレの前と、2階の一室から2人の遺体が見つかった。死後数日が経過しているとみられる。

玄関は施錠されており、室内が荒らされた形跡はなかった。府警は経緯を調べるとともに、死因の特定を急ぐ。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」比嘉家で食堂オープン!?暢子(黒島結菜)の夢に視聴者の声は?

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた