宝塚大劇場、月城かなと主演「グレート・ギャツビー」初日を22日に変更 関係者がコロナ感染

サンスポ

宝塚歌劇団は5日、兵庫・宝塚大劇場で16日に開幕予定だった月組トップスター、月城かなと主演「グレート・ギャツビー」を公演関係者から新型コロナウイルスの陽性が確認されたため、初日を22日にすると発表した。

同劇団のホームページでは「感染拡大防止のため公演準備を一定期間休止せざるを得ない」と16日から6日間の公演を中止。「ご観劇を心待ちにしておられたお客様には大変申し訳なく、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

同劇団では大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティでの宙組公演「カルト・ワイン」も公演関係者から新型コロナウイルス感染が確認されたため、5~7日の公演が中止となっている。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 女優・階戸瑠李さん急死にネットも涙…「半沢直樹」で印象的な演技「本当に残念」「これから…と期待していたので…」

  5. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス