KDDI社長謝罪会見に「逆に信頼できそう」「安心した」の声も…不通続きで困惑するユーザーも多数

イザ!
2日に発生した通信障害についての会見をするKDDIの高橋誠社長=3日午前、東京都千代田区(鴨志田拓海撮影)
2日に発生した通信障害についての会見をするKDDIの高橋誠社長=3日午前、東京都千代田区(鴨志田拓海撮影)

KDDIの大規模な通信障害を受け、高橋誠社長が3日に行った会見に称賛の声が止まらない。影響は最大3915万回線に及び、携帯業界では過去最悪の規模となったが、専門知識や状況把握の高さを感じさせる高橋社長の簡潔な説明にネットでは、「逆に信頼できそう」「事細かに説明してるとこ見て安心した」といった謝罪会見としては異例の反応が広がっている。

会見で高橋社長は「社会インフラを支える安定サービスを提供しなければならない通信事業者として深く反省しております。多大なご迷惑をおかけし、深くおわび申し上げます」と謝罪。メンテナンスの一環として行ったトラヒック(回線利用量)のルート変更の実施中に起きた障害がきっかけになったとし、ルート変更の切り戻しを行うも、通話やネットワークの混雑が集中したことで全国的な通信障害と事態の長時間化を招いたと説明した。

原因や状況のほか、記者の質問にも簡潔で真摯に答える高橋社長の会見対応にネットは称賛の嵐となり、「会見で、内部を把握できてて細かく説明できる社長出てくるの珍しいな だいたい『大変申し訳ございませんでした』を連呼する人ばっかなのにな」といった驚きのコメントがズラリ。「これだけ真摯に質疑応答出来るという事実が、私にとってKDDIの信頼感を爆上げしてます」「こういう苦しい時の説明や対応で信頼が変わりますね トップが迅速かつ有能な事を確認できて、逆に信用できそうです」「auユーザーとして困ったのは事実だけどちゃんと原因からなにから事細かに説明してるとこ見て安心した」「KDDI社長の記者会見を見て戦々恐々な社長たち多いのでは。現場上がりの社長の強さは信頼性に繋がると再認識」などと、高い評価を得ていた。

一方、KDDIは4日午前11時現在の状況としてインターネットなどデータ通信はおおむね回復、音声通話については、通信量の制限のため利用しづらい状況が続いていると発表。影響を受けているユーザーからは、「携帯まだ繋がらない。どうなってんの、KDDI??」「KDDI、まだ繋がらない。仕事のやりとりがほとんどがスマホだから、これは大変だわ」「区から配布されている子供の防犯電話、まだ繋がらない。これはさすがにキツイ。KDDI、頑張ってー!早く音声通話も復旧してー!」といった困惑の声も散見された。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  4. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  5. 山梨の女児不明 20分間に何があったのか 家族が経過明かす