灼熱の真夏到来!

こんにちは、タンタンです。

いきなり梅雨明け、しちゃいましたね。

お散歩タイミングが難しい季節がやってきました。

獣医さんからも「この子は特に脚が短いから…」とご忠告いただきました。

地面に近い分、照り返しもものすごいですからね。早朝と夜にしか、お外を歩けません。

でもそんな時でも緑と木陰を求めて、またもやお出かけです。

この日訪れたのは、北の丸公園。

皇居の外苑の緑豊かな公園です。遊歩道も整備されていますし、

のんびり30分から1時間くらい歩くにはいい感じの広さです。

木がかなり生い茂っているので、とても涼やか。

土のあるところを選んで歩けば、なお快適です。

ところどころにベンチやテーブルなども設置されていて、もう少し涼しい季節になれば、ピクニックとかもできそう。

ロンドンのハイドパークみたいなイメージ、と勝手に妄想してみました。

東京は緑が少ないような気がしていたのですが、普段、気にしないで通り過ぎていただけでしたね。

疲れたら、コーヒーやちょっとした甘味などを買える売店もあります。

この日はまだ準備段階でしたが、7月1日には、カフェ33 (https://stillfoods.com/cafe33/) もオープン。屋外のテーブルやパラソルが完備された、ワンちゃんOKなテラス席もあるそうです。

都会のオアシス、うまく活用しながら真夏のお散歩ライフを工夫したいものです。

  1. 佐々木蔵之介が結婚!お相手は一般女性「早々に『完敗宣言』」

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 残りあと5話!NHK朝ドラ「ちむどんどん」最終週あらすじ やんばるで食堂を開きたいと考える暢子(黒島結菜)、東京からは房子(原田美枝子)が…

  4. 【ニュースの核心】習主席とプーチン大統領〝共倒れ〟も 中露首脳会談、連携協調も温度差 ロシアの手の内見透かす米国「核のボタン」事前の察知に自信

  5. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意