芸能ニュース舞台裏

水谷豊、映画監督としては評価イマイチ? 映画評論家からは「原稿にまとめる自信がない」との皮肉も

ZAKZAK
(左から)水谷豊、寺脇康文
(左から)水谷豊、寺脇康文

俳優の水谷豊(69)の代表作として思い浮かぶのは、テレビ朝日系のドラマシリーズ「相棒」。

10月から放送される新シーズンで、新しい相棒として初代相棒の亀山薫を演じた寺脇康文(60)が戻ってくることが発表された。

「『相棒』人気には誰も異論はないでしょう。水谷の代表作ですし、ドラマを立ち上げた脚本家の輿水泰弘さんら作家陣が屋台骨を支えています。余談ですが輿水さんはSNSで、寺脇復帰のニュースに『フェイクちゃうん?』と話題の拡散をあおっていましたよ」とテレビ誌ライター。

ただ、映画ライターは「水谷さんの監督作である『太陽とボレロ』が公開されていますが、映画評論家が『原稿にまとめる自信がない』と皮肉っていました。俳優としては高評価の人ですが、映画監督としての評価は芳しくないですね」と声をひそめる。

何はともあれ、「相棒」は楽しみだ。 (業界ウオッチャーX)

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. 島田陽子さん逝く…大腸がん闘病3年69歳 ヘアヌードに不倫…清純派から壮絶人生

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー