「チョコモナカジャンボ」がポーチになった!遊び心あふれるデザインが「超クール」「再現度高い」と話題

イザ!
「チョコモナカジャンボ」にそっくりなポーチが登場
「チョコモナカジャンボ」にそっくりなポーチが登場

森永製菓のロングセラーアイス「チョコモナカジャンボ」にそっくりなポーチが付録のムック「チョコモナカジャンボ ポーチBOOK special package ver.」が8月2日、宝島社から販売される。誕生から今年で50年の人気アイスを再現したデザインはネットで注目を集めている。

モナカの凹凸までしっかりと再現した「チョコモナカジャンボ」ポーチと、パッケージデザインのミニチャームは限定の特別アイテム。文具ケースやガジェットケース、コスメポーチなど幅広く使えるデザインとなっている。

誌面では「チョコモナカジャンボ」の歴史とおいしさの秘密を紹介。価格は税込み2189円で、全国のローソン、HMV、HMV&BOOKS onlineで販売される。また、「チョコモナカジャンボ」ポーチとミニチャームに加え、パッケージを模したポーチもセットになった豪華版「チョコモナカジャンボ ポーチBOOK」(同2629円)も同日に全国の書店、ネット書店で発売される。

チャームもポイント
チャームもポイント

ユニークなデザインはSNSで注目を集め「何これ超クール」「今年すでに何個食べたか分からんくらいチョコモナカ大好きだから欲しいかも」「これ、良いなー!ミニチュアも付いてるの良き」などと話題に。「ボコボコがいい」「めっちゃ再現度高いし可愛すぎる…」などとディテールがウケている。

同社では遊び心あふれるグッズが付いたムック本を多数販売。そのため「欲しいけど、この前コアラのマーチのポーチ買ったばかりだ」「ムック本って次から次へとツボなのが出てきて切りがない」「最近の、この食べ物パッケージとポーチのコラボやめてほしいんだよ。。。どれも欲しい」といった声も見られた。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)、涙の土下座もネット「今度こそ改心して」「信用できない」更生のキーパーソンは清恵(佐津川愛美)?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月19日OA第95話あらすじ フォンターナを退職し開店準備に入った暢子(黒島結菜)、思い付いた店名は…

  4. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月18日OA第94話あらすじ 自分の店を諦めようとする暢子(黒島結菜)に、良子(川口春奈)らがある提案を…

  5. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病