NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

イザ!

SNSには映像を見た視聴者からの感想が続々と寄せられ、「恋愛問題解決!とはいかず」「次週に持ち越しなのか」「四角関係は最終的にどうなるのか?」などと、次週の展開に期待が膨らんでいる。

「予告では吹っ切れていそうだけど」「予告で諦めるって言ってるってことは、来週はそう簡単に諦めないんだな」「暢子が『あきらめる』というので、追いかけたくなる和彦なのでしたーってなる?」というように、暢子をめぐる四角関係が一筋縄ではいかなそうと予想する声が目立った。特に海岸のシーンで大きな動きがあると推測するユーザーが多く、「海辺のシーンはただはしゃぐだけのものではなく一波乱ありそう」「元気になったけど正式に振られそうな智」「一人ウッキウキの智を絶望の淵に叩き落とすシーンが来るであろう」などのコメントが見られた。

比嘉暢子(黒島結菜)と砂川智(前田公輝)。第57話の場面から。(C)NHK
比嘉暢子(黒島結菜)と砂川智(前田公輝)。第57話の場面から。(C)NHK

一方で、「歌子の物語も動くっぽい?」と、幼少期から智に一途な思いを抱いてきた歌子のラブストーリーが進展するのではと期待する朝ドラファンも少なくない。「傷心の智と歌子?」「どういう形になっても、この2人はちゃんと幸せ掴んでほしい」などの書き込みも散見された。

  1. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  2. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  3. ついに最終回!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月30日OA第125話あらすじ 歌子(上白石萌歌)の高熱が下がらず、暢子(黒島結菜)らはある場所へ…。

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」ハワイで成功、3児の母…金吾(渡辺大知)と早苗(高田夏帆)の近況に視聴者興味津々も「賢吉は?」