NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

イザ!

この日の放送で、賢秀は約束の日を迎え、フォンターナの前で直美と待ち合わせ。直美は、会社の社長、樋口(塙宣之)を連れてきており、賢秀に紹介すると、樋口は「せっかくのご厚意なので…」と切り出し、会社の社員5人を呼び寄せた。直美の同僚がぞろぞろと現れ「婚約披露のお食事会」として呼ばれたという言葉を聞いた賢秀は、自分と直美のことだと勘違い。全員にコース料理と一番高いワインを注文して一人「飲まずにいられます?こんなめでたい日に!」と大盛り上がりになったが、婚約が直美と樋口の間の話だということがわかると、絶句しイスから転げ落ちそうになった。

賢秀が勝手な思い込みで失恋する場面だったが、視聴者からは安堵(ど)の声が多数寄せられた。SNSには、「多田さんの会社がちゃんと存在してるっぽい会社でよかった」「直美さんと社長が賢秀を騙す気がなくて安心した」「だまされるよりはこのオチでよかった」「いつものだまされパターンでないのが不幸中の幸い」といったコメントが相次いだ。これまで投資詐欺に引っかかったり、怪しい商売に手を染めては金を持ち逃げされてきた賢秀だけに、彼が好きになった直美にだます意思がなかったことにホッと胸をなでおろした朝ドラファンが少なくなかった。

そんなおっちょこちょいの賢秀に「人を信じすぎてるから痛い目にあってばかり。気に入った人にはいい顔しすぎだよ。もう少し疑う気持ちも持って欲しいな」「これでそろそろ無駄な見栄張るのやめるか…?」と、この一件から学んで成長してほしいと期待する声もあった。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  5. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い