モナコ、南野獲得を発表 4年契約

産経ニュース
南野拓実(ゲッティ=共同)
南野拓実(ゲッティ=共同)

サッカーのフランス1部リーグのモナコは28日、イングランド・プレミアリーグのリバプールから日本代表の南野拓実(27)を獲得したと発表した。2026年6月までの4年契約。現地メディアによると、移籍金は総額1800万ユーロ(約26億円)。

南野はクラブを通じ「素晴らしい伝統を誇り、フランス1部で最もよく知られているクラブの一つであるモナコに加入できてうれしく思う」などとコメントした。

南野は20年1月にザルツブルク(オーストリア)から加入したリバプールでは出番が限られたが、21~22年シーズンでカップ戦2冠に貢献した。

モナコは21~22年のリーグ3位。22~23年の欧州チャンピオンズリーグ(CL)は予選3回戦から出場する。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」