富士急「FUJIYAMAスライダー」ネット民も興味津々!高低差55メートルに「エグい」「気絶しちゃう」

イザ!
「FUJIYAMAスライダー」のイラスト
「FUJIYAMAスライダー」のイラスト

7月22日にオープンする富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)の「FUJIYAMAスライダー」がネットで話題だ。数多くの絶叫マシンで知られる同園の新アトラクションに対し、ネットユーザーたちから「すごいの考えるな」「気絶しちゃう」といったコメントが寄せられている。

今夏登場するFUJIYAMAスライダーは、昨年夏にオープンした絶景展望台「FUJIYAMAタワー」の地上55メートルにある展望デッキから一気に滑降する日本最長のチューブ型スライダー。同タワーを周回するように設置された全長120メートルのコースが特長で、利用者は専用のスライディングマットに足を入れて寝そべり、そのまま真っ暗な入り口の中に入ると、長いチューブの中をわずか20秒で地上まで急降下するという。

同園の発表を受け、SNSには「日本最長のキング・オブ・滑り台」とアピールする新アトラクションに「ヤベーやつだ」「またゴイスーなの作ったなw」「また、怖そうなのが、オープンするな!」「すごいの考えるな」「ホント富士急ハイランドらしいなぁ。馬鹿げてる(良い意味で)」などの声が続々。強心臓のネット民からは「気持ち良さそ~」「なにこれ絶対楽しい」「FUJIYAMAスライダーの外観、なかなかエグくてワクワクしますね」「おあああFUJIYAMAスライダーやってみたい!!!」といった期待の声が多く寄せられている。

滑る姿を想像しながら「楽しそう。体感としてはほぼ垂直に近い落下なんだろうなぁ」「面白そう。真っ暗だと怖さ増すよね」「20秒って割と長いよな」「気絶しちゃう」「顔面擦ったらどうしよ」とつぶやく人も。スピード感について「約時速21.6km/hか…自転車ぐらいの速度だから遅くはない…?」といった書き込みも見受けられた。

「FUJIYAMAスライダー」の完成イメージ
「FUJIYAMAスライダー」の完成イメージ
  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  4. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?