片岡仁左衛門、大阪松竹座「七月大歌舞伎」を体調不良で当面休演

サンスポ
片岡仁左衛門
片岡仁左衛門

歌舞伎俳優で人間国宝の片岡仁左衛門(78)が体調不良のため、大阪松竹座「七月大歌舞伎」(7月3~24日)を初日から当面の間、休演することが28日、分かった。松竹が発表した。

仁左衛門は松竹を通じて「体調不良により、回復につとめておりましたが、いまだ万全とは言い難く、誠に残念ではございますが、当面の間休演させていただくこととなりました」と報告。「皆様にはご迷惑、ご心配をおかけし、申し訳ございませんが、公演期間中には復帰できるよう、体調を整えてまいりますので、なにとぞご理解のほど、よろしくお願い申し上げます」とコメントした。

出演予定だった夜の部「堀川波の鼓」の小倉彦九郎は、中村勘九郎(40)が代役を務める。

仁左衛門は頭皮に帯状疱疹(たいじょうほうしん)を発症して、舞台用かつらを着けることができないとして、東京・歌舞伎座「六月大歌舞伎」を休演していた。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  3. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」

  4. こじるり、エロモード全開! 交際する前に性行為する?→「いたします」の大サービス

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?