伏兵熊谷が十一回にサヨナラ打 阪神が中日に3連勝

産経ニュース
【阪神-中日】延長十一回、サヨナラ打を放ち、一塁を回る阪神の熊谷=6月26日、甲子園(安部光翁撮影)
【阪神-中日】延長十一回、サヨナラ打を放ち、一塁を回る阪神の熊谷=6月26日、甲子園(安部光翁撮影)

伏兵のサヨナラ打で阪神が26日、中日に3連勝した。延長十一回2死二、三塁、代走で途中出場していた熊谷が右中間に運んで勝負を決めた。6-5での勝利に導き、初めて甲子園のお立ち台に立った26歳は「めったに経験できないこと。最高でした」とベンチ裏に引き揚げても興奮冷めやらなかった。

延長十一回、目の前で大山が申告敬遠され、打席に入った。十回には先頭で一飛に倒れていたが「前の打席で簡単に打ち上げていたので。何とかランナーをかえそうと無我夢中でした」と高めの150キロをはじき返した。5月4日のヤクルト戦以来となる安打は値千金の一打となり「打席に入ることは少ないけど、アピールしないとレギュラーにはたどり着けない」と力を込めた。

矢野監督も「脇役になっている敬宥(たかひろ、熊谷)が打ってくれるのはうれしいですね」と目を細めた。6月は甲子園で10勝1敗。主力だけでなく脇役も活躍する虎が、さらに勢いを増しそうだ。(大石豊佳)

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月17日OA第93話あらすじ ビタミン剤を売るビジネスに賢秀(竜星涼)は疑問を抱き…

  2. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)がねずみ講に…優子(仲間由紀恵)巻き込む展開に視聴者悲鳴、和彦(宮沢氷魚)には「教えてあげないと!」の声

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. キムタクだけマスク着用の集合写真に「これが有名人が伝えるべきメッセージ」「好感度爆上がり」と称賛の嵐