北、西日本で大雨恐れ 土砂災害、突風警戒

産経ニュース

前線や低気圧の影響により北日本から西日本では非常に激しい雨になる恐れがあるとして、気象庁は25日、土砂災害や低い土地の浸水、河川の氾濫に警戒するよう呼びかけた。26日にかけて落雷や竜巻などの激しい突風にも注意が必要としている。

気象庁によると、前線を伴った低気圧が26日にかけてオホーツク海を進み、前線は対馬海峡付近から北日本へのびて停滞する。前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込んでいる他、上空5500メートル付近には氷点下6度以下の寒気が入り、大気の状態が非常に不安定になる見込み。

26日午前6時までの24時間予想雨量は、いずれも多い所で九州南部120ミリ、九州北部地方100ミリ、中国地方60ミリ。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」

  5. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…