兵庫県警警部補を書類送検、不倫相手にストーカー疑い

産経ニュース
兵庫県警本部=神戸市中央区
兵庫県警本部=神戸市中央区

兵庫県警は24日までに、不倫相手だった女性につきまとったとしてストーカー規制法違反容疑で、神戸市内の警察署に勤務していた50代の男性警部補を書類送検し、減給10分の1(1カ月)の懲戒処分とした。いずれも5月20日付。

書類送検容疑は2月下旬に別れた不倫相手の30代女性の関係先で3月30日~4月2日、女性を待ち伏せしたり付きまとったりしたとしている。県警によると、起訴を求める「厳重処分」の意見を付けた。警部補は容疑を認め「女性の(別の男性との)交際状況が気になった。処分を受け止めて二度と繰り返さない」と話している。

2人は平成26年ごろから交際。今年4月2日夜に「トラブルになっている」と女性から110番があり発覚した。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  5. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎