韓国海洋警察トップら9人一斉辞意、北射殺事件捜査見直しで

産経ニュース
韓国の国旗(AP)
韓国の国旗(AP)

【ソウル=桜井紀雄】韓国海洋警察庁の丁奉勲(チョン・ボンフン)庁長ら幹部9人は24日、2020年に黄海で韓国の男性公務員が北朝鮮軍に射殺された事件の捜査結果を同庁が最近覆した問題の責任を取って辞任すると表明した。大統領府は、経緯を究明するための同庁に対する監査が進行中だとして、辞表を受理しない方針を示した。

20年9月、黄海を航行中の船から行方不明になった男性が北朝鮮側の海域で射殺されていたことが判明。海洋警察は当時、ギャンブルによる借金などを根拠に男性が自ら北朝鮮への亡命を試みたとの中間捜査結果を発表したが、政権交代後の今月16日、越境の意図を認める証拠を見つけられなかったと判断を覆した。

南北融和を優先する当時の文在寅(ムン・ジェイン)政権が事件の矮小(わいしょう)化を図った疑いがある。丁氏は22日、「多くの誤解をもたらした」と国民と遺族に向けて謝罪した。

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」