ルペン氏、党の会派代表に 下院総選挙の躍進受け

産経ニュース
当選した議員らと記念撮影に臨むルペン氏(中央)=22日、パリ(ロイター)
当選した議員らと記念撮影に臨むルペン氏(中央)=22日、パリ(ロイター)

フランスの右派政党、国民連合(RN)の国民議会(下院)の議員団は23日、今月の総選挙を受け、新たにつくられる党の会派代表に、前党首マリーヌ・ルペン氏を満場一致で選出した。フランスメディアが伝えた。

ルペン氏は4月の大統領選出馬に伴い、党首の座を副党首だったジョルダン・バルデラ氏に昨年譲った。大統領選決選投票でマクロン大統領に敗れた後、党首に復帰するかどうかは総選挙後に決めるとしていたが、会派代表となることで党首には戻らない方針。

RNは総選挙で党史上最多となる89議席を獲得して大躍進した。(共同)

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」