参院選候補者の横顔

栃木 岡村恵子氏(共新)困った人助けずにいられない

産経ニュース
岡村恵子氏(共新)
岡村恵子氏(共新)

昨秋の衆院選に続き、2回目となる国政への挑戦。ロシアのウクライナ侵攻が続く中、街頭で「これまでになく平和を求める声が強まっている」のを感じるという。自身も学生時代、長崎で被爆の悲惨さを知ったことが入党のきっかけになった。「反戦を貫いてきた共産党が、改憲を目指す政権への対抗軸にならなくては」と力を込める。

政治活動の原点にあるのは、障害者施設での25年間の保育士経験だ。「どんな人でも人間らしく生きられる社会を作るのが、政治の役割。苦難に陥っている人たちに手を差し伸べなくては」。大企業や富裕層に応分の負担を求め、「優しく強い経済」を実現したいと考える。

6期22年務めた佐野市議時代は当局を議会で厳しく追及してきたが、「普段は優しくて楽天的な性格。困っている人がいたら、助けずにいられない」と笑う。

夫と2人暮らし。作家は宮本百合子、歌手は五輪真弓を好む。昨年来、早起きして近所のジムで体を動かすのが日課だ。

参院選2022 栃木選挙区の候補者一覧


  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 秋山翔吾、広島入団決定的! 背番号『9』3年総額4億円規模、当初は西武有力も…誠意で心動いた

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」