宇都宮、琉球が出場 バスケ東アジア新リーグ

産経ニュース

バスケットボール男子のBリーグは24日、2021~22年シーズン王者の宇都宮と、準優勝の琉球が、10月に開幕する東アジアスーパーリーグ(EASL)に出場すると発表した。8チームが2組に分かれる1次リーグの抽選会は28日に行われる。

初年度の22~23年シーズンは、Bリーグや韓国、フィリピンの国内リーグの優勝、準優勝チームなどが参加。1次リーグはホームアンドアウェー方式で対戦し、来年3月に各組上位2チームによるトーナメントで優勝チームを決める。

  1. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. 猛烈なかゆみ、網戸すり抜ける「スケベ虫」被害増加

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?