世界水泳ASで乾がソロ2冠 日本の第一人者

産経ニュース
ソロFR決勝 演技する乾友紀子=ブダペスト(共同)
ソロFR決勝 演技する乾友紀子=ブダペスト(共同)

水泳の世界選手権第5日は22日、ブダペストで行われ、アーティスティックスイミング(AS)のソロ・フリールーティン(FR)決勝で31歳の乾友紀子(井村ク)が95・3667点で金メダルを獲得し、テクニカルルーティン(TR)に続いて世界一に輝いた。世界選手権のASで日本勢の2種目制覇は初。

ソロFR決勝 演技する乾友紀子=ブダペスト(共同)
ソロFR決勝 演技する乾友紀子=ブダペスト(共同)

2009年世界選手権から7大会連続出場。19年の前回大会はソロ2種目とも3位だった。3度出場の五輪は、16年リオデジャネイロ大会のデュエットとチームで、いずれも銅メダルを獲得。昨年の東京大会後は、長く日本代表を率いた井村雅代氏と二人三脚でソロを磨いてきた。(共同)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー