環境活動家殺害で禁錮22年 中米ホンジュラス

産経ニュース

中米ホンジュラスのメディアによると、同国西部のダム建設に反対していた環境活動家の先住民女性ベルタ・カセレスさん=当時(43)=が2016年に殺害された事件で、裁判所は22日までに、殺人罪などでダム建設会社の元社長ロベルト・ダビド・カスティジョ被告に禁錮22年6月の判決を言い渡した。

殺害に対しては、国際的な非難が集まっていた。16年3月、西部ラエスペランサにある住宅に2人の男が押し入り、カセレスさんに発砲、殺害した。カセレスさんは自らが属する先住民族レンカが神聖視する川の上流のダム建設に反対する活動を率い、15年に環境分野のノーベル賞と呼ばれるゴールドマン環境賞を受賞していた。

19年に同社関係者ら7人に殺人罪などで禁錮50~30年が言い渡されている。(共同)

  1. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?