劇場版「モノノ怪」来年公開 24日から応援CFスタート

iza
劇場版「モノノ怪」ビジュアル(C)ツインエンジン
劇場版「モノノ怪」ビジュアル(C)ツインエンジン

フジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”ほかで放送されたアニメ「モノノ怪」。ノイタミナ15周年を記念したファン投票で全70作品中(2020年時点)、第1位を獲得。5月に開設した公式Twitterは5日間で10万フォロワーを達成するなど大注目となっている。

このほど、都内で行われたイベント「モノノ怪 十五周年記念祭」で完全新作エピソードとなる劇場版「モノノ怪」(来年公開)制作を発表。中村健治監督の演出による新規描き下ろしアニメーションカットに加え、主演の櫻井孝宏演じる薬売りの新規ボイスを収録した特報映像も初公開された。

24日午後8時から募集(8月14日まで)がスタートする劇場版の応援クラウドファンディング(目標額1000万円)は、金額に応じた9つのコースを用意。劇場版制作レポートの閲覧権や待ち受け画像がもらえるなどコースごとに特典を多数用意している。

また、作品の初舞台化が決定し、豪華絵師15人による描き下ろしビジュアル企画も公式Twitterで毎夜1枚ずつ連続公開中など新情報が盛りだくさんとなっている。

劇場版へ向け、櫻井は「作品のルーツは06年にノイタミナでオンエアされた『怪~ayakashi~』の一編。その名も『化猫』。数年を経て『モノノ怪』が始まり、その結びの一編もまた『化猫』だった。22年、三度動き出す。心の底から楽しみ」と期待を寄せる。

山本幸治プロデューサー(ツインエンジン)は「この世界観を密度の濃い大きなスクリーンで表現できたらもっとすごいことになる。中村監督の久しぶりの、そして原点でもある作品。いくつもの困難を越えてようやく企画が実現した」と感無量の面持ちで話し、中村監督は「今、私達は個人の幸せと組織や社会全体の幸せが合致する世の中で生きているのでしょうか」と投げかけ、「矛盾から生じたねじれた気持ちと情念を描きながら、産まれてしまったモノノ怪をまるで私たち自身を斬るかのように鮮やかに薬売りに斬ってもらいたい」と語った。

また、「怪~ayakashi~」(化猫全3話)とアニメ「モノノ怪」(全12話)が、24日午後6時からノイタミナ公式YouTubeチャンネルで一挙配信される。FOD、TVer、GYAO!では7月から順次無料配信予定。

さらに、山本プロデューサーらが初参加する北米最大級のアニメイベント「Anime Expo」(7月1~4日)で劇場版の情報発信などが行われることも決まった。

  1. USBメモリ紛失の尼崎市、記者会見でパスワードの桁数暴露 ネット騒然 「悪例として最高の手本」

  2. 「ちむどんどん」愛(飯豊まりえ)と和彦(宮沢氷魚)のキスを暢子(黒島結菜)が目撃…次週予告に「男女4人夏物語」?

  3. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  4. 【小林繁伝】「死ぬ気でやれ」…心に響いた先輩の言葉 虎番疾風録其の四(75)

  5. 結婚も彼女もお金も酒も…大谷物欲ゼロは本当!?