個人情報USB紛失、尼崎市長「信じられないミス」

産経ニュース
兵庫県尼崎市の稲村和美市長
兵庫県尼崎市の稲村和美市長

兵庫県尼崎市の委託業者が全市民約46万人の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失した問題で、同市の稲村和美市長は23日の定例記者会見で「市民の皆さまにご心配をおかけし、心からおわび申し上げる」と陳謝した。

市によると、新型コロナウイルス対策関連の給付金支給事務の委託業者が21日、大阪府吹田市の飲食店で飲酒後にメモリーが入ったかばんを紛失。泥酔し路上で寝ていた時間帯もあるという。

稲村氏は「正直、信じられない思い。初歩的なミスで許されない」と指摘。一方で「市がメモリー持ち出しの際に立ち会えていないことや、運搬方法の確認に甘さがあったと言わざるを得ない」と述べ、データの持ち出し許可の手続きを検証するとした。

23日時点で情報漏洩(ろうえい)は確認されていないが、市は不安を持つ市民向けに相談専用ダイヤル050・3133・1403を設置した。


  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」暢子(黒島結菜)との結婚で先走る智(前田公輝)に「サイコホラー」「背筋ゾクッ」の声

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」