あすの「ちむどんどん」6月24日OA第55話あらすじ 態度を改め仕事に臨む暢子(黒島結菜)、和彦(宮沢氷魚)も…

イザ!

モヤモヤが続くなか、暢子は沖縄の家族に相談。母、優子(仲間)に自分のいいところを尋ねる。最初は的外れな答えばかりだったが、優子は、暢子が「ありがとう」と「ごめんないさい」を大きな声で言える性格であることに気付く。それは生前の賢三も認めていた長所だった。暢子は「やっと答えが見つかった!」と叫んだ。

第55話では、暢子は家族からのアドバイスを受けて、新たな気持ちでシェフ代行の仕事に挑む。房子が見守る中、態度を改めた暢子への矢作たち男性スタッフの反応は…。

暢子(黒島結菜)(C)NHK
暢子(黒島結菜)(C)NHK
暢子(黒島結菜)(C)NHK
暢子(黒島結菜)(C)NHK
暢子(黒島結菜/中央)(C)NHK
暢子(黒島結菜/中央)(C)NHK

一方、男女の役割をめぐって議論が起こり、和彦(宮沢氷魚)が新聞社でまきこまれていたトラブルは、房子のアイデアのおかげで急展開する。

沖縄では、優子の支えを得て、良子が再び学校の先生として働きはじめる。




  1. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  2. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  3. KDDI、通信障害の原因は設備故障

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?