デフォルト回避へ大統領令 ロシア、ルーブルで支払い

産経ニュース
ルーブル紙幣=2014年12月、ロシア・クラスノヤルスク(ロイター=共同)
ルーブル紙幣=2014年12月、ロシア・クラスノヤルスク(ロイター=共同)

ロシアのプーチン大統領が、ロシア国債のデフォルト(債務不履行)回避に向けて新たな大統領令に署名したことが22日、分かった。ドルなど外貨建て国債について自国通貨ルーブルで支払った場合でも、債務を履行したと見なすとしている。ロイター通信などが報じた。

ロシアは23、24日に次の国債の利払い期日を迎える。欧米の金融制裁の影響で外国に保有する外貨を動かすことが困難になっており、全面的なデフォルトの可能性が高まっている。大統領令はこうした状況に対応する狙いとみられるが、国債保有者がルーブルでの支払いを受け入れるかどうかは未知数で、デフォルトの回避につながるかどうかは不透明だ。

ロシアはこれまでに国債について支払う意向も資金もあると繰り返し主張し、西側がロシアをデフォルトに追い込もうとしていると非難してきた。(共同)

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗