古巣・西武が秋山翔吾と入団交渉 背番号「55」も提示済み

サンスポ
古巣西武と入団交渉した秋山翔吾
古巣西武と入団交渉した秋山翔吾

西武は22日、パドレス傘下3Aエルパソから自由契約となり、日本球界復帰を決断した秋山翔吾外野手(34)と東京都内のホテルで入団交渉を行った。

渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)は「今日、会いました。こちらから具体的にオファーしたということです。戦力として欲しい選手であることは確か。アメリカに行って思うような結果は出なかったと思うけど、『ウチに帰ってきて、もう一度ライオンズの選手として頑張ってもらいたい』という話をした」と明かした。

複数年契約を軸とした条件提示に加え、秋山が2011年~19年まで西武で付けていた背番号「55」についても、同GMは「それは昔というか、春先に電話で話してある」とした。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も