2022年夏・参院選

比例代表オンナの戦い〝全当落〟 自民・今井氏は松葉づえで全国行脚 立民・辻元氏「もう1回国会に…」 「知名度で稼げば政党の票も伸びる」識者

ZAKZAK

立憲民主党の辻元清美氏(62)は、大阪市内での演説をツイッターに投稿し、「『(生活が)しんどいなあ』『年金また下がったらどうしよ』。そんな思いをしっかり国会に持っていきたい」などと、国民生活を直撃している物価高を問題にした。

昨年衆院選で落選して議員バッジを失った。今回、参院選比例代表に挑戦する。5カ月間で44都道府県を回ったという。

「強い野党を作りたい」「辻元をもう1回国会の上のリングに」などと訴え、歩道に1人で立ち、有権者とグータッチする〝どぶ板〟で臨む。

元マラソン選手で、元熊本県議の松野明美氏(54)は、「身を切る改革」を掲げる日本維新の会から国政を目指す。

障害を持つ次男を育てた経験から、貧困や虐待、いじめから子供を守る社会の実現を訴える。ランニング姿をSNSにアップするなど、ユニークなアピールも目立つ。

松井一郎代表と並んだ熊本市内での街頭演説では、「次の世代に自信を持って、たすきをつなげられるよう今も20キロ走っているが、引き続き、走り続けたい」と語った。

  1. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗