「高速取引」業者に初の課徴金勧告 証券取引等監視委

産経ニュース

証券取引等監視委員会は21日、相場操縦で不正に先物価格を変動させたとして、金融商品取引法違反の疑いで、英国法人の投資会社「Atlantic Trading London Limited」に課徴金4285万円を納付させるよう金融庁に勧告した。

監視委によると、同社はコンピューターを使って千分の1秒単位といった非常に短い時間で売買を繰り返す「高速取引」の業者として登録されている。高速取引業者に対する課徴金の勧告は初めてという。

所属するトレーダーが令和2年1月9~10日、大阪取引所の長期国債先物について、約定させるつもりのない注文を出す「見せ玉」という手法を用い、有利な価格で先物取引を実施したとされる。見せ玉に関わる取引自体は高速取引ではなく手動での発注だったという。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー