宝島社の書籍『年収200万円で豊かに暮らす』が物議 Twitterで「暮らせるわけない」などの声 「年収200万円」の国民構成比は?

ITメディア

「年収200万円」本、他にも 欧米では「リムジンリベラル」などとも

「年収200万円」をタイトルに使った書籍は他にもある。ECサイト「Amazon.co.jp」を検索して出てきた代表的な書籍として、テレビなどのメディアに露出することが多い、経済アナリストの森永卓郎氏の著作『年収200万円でも楽しく暮らせます』(PHP)という書籍もその1つだ。

『年収200万円でも楽しく暮らせます』(出典:PHP公式Webサイト)
『年収200万円でも楽しく暮らせます』(出典:PHP公式Webサイト)

欧米では、「格差是正」や「難民受け入れ」など耳障りのいい言葉で大衆の人気を得ながら、自らは富裕層のような実生活を送る、二枚舌の左派系論客のことを「シャンパン社会主義者」「リムジンリベラル」などと呼び、批判の対象となっている。

これらの書籍の著者自身が、年収200万円で実際に生活できているかどうかは、気になるところ。Twitterでは「年収200万で豊かに暮らすっていう本に携わってる人で、実際に年収200万のやついなさそう」という指摘もある。著者として、責任をもって読者に是非模範を示してほしいところだ。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 「子どもに就いてほしくないなあ」と感じる職業、1位は?

  3. 残り4話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月27日OA第122話あらすじ 房子(原田美枝子)がやんばるにやってきた目的は…

  4. 【衝撃事件の核心】それは青アザから始まった…「オバQ」といわれた25歳被害女性、歯をペンチで折られた暴行の実態

  5. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意