ロシア、アフリカ「人質」に 食料危機でゼレンスキー氏

産経ニュース
ウクライナ南部ミコライウ州で、通りを歩くゼレンスキー大統領(右)=18日(大統領府提供・ロイター=共同)
ウクライナ南部ミコライウ州で、通りを歩くゼレンスキー大統領(右)=18日(大統領府提供・ロイター=共同)

ウクライナのゼレンスキー大統領は20日、アフリカ連合(AU)の会合でオンライン演説し、ロシア軍が黒海を封鎖しウクライナ産穀物の輸出が滞っていることに触れ、「アフリカは事実上、戦争を仕掛けたロシアによって人質に取られている」と食料危機への懸念を表明した。

アフリカ各国は、ウクライナ産小麦への依存度が高い。輸出停滞が価格高騰を招いており、食料不足や政情不安に懸念が強まっている。

ゼレンスキー氏は「この戦争はみなさんの国からは遠いことのように見えるが、悲劇的な食料価格の高騰はアフリカの数百万の家庭に影響を及ぼしている」とロシアを厳しく非難した。(共同)

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  2. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害