大谷が4試合16打席ぶりの安打 2打数1安打2四球

産経ニュース
ロイヤルズ戦の3回、二塁内野安打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
ロイヤルズ戦の3回、二塁内野安打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は20日、アナハイムでのロイヤルズ戦に「3番・指名打者」で先発出場。三回2死走者なしの第3打席でボテボテの二塁へのゴロが足で稼いだ内野安打に。4試合、16打席ぶりのヒットとなった。相手先発左腕ブビックのカーブに対応した。この日は2打数1安打、2四球で打率は2割5分2厘。

一回1死一塁の第1打席は四球。五回2死走者なしの第3打席は四球。八回1死走者なしの第4打席は守護神右腕バーロウにいい当たりの右飛だった。

大谷はブビックに対して昨季、メジャーで自己最長の470フィート(約143メートル)弾を含む3打数2安打1本塁打で相性はいい。ここ3試合ヒットがなく、本塁打は6試合出ていない大谷にとって復調のきっかけが期待されていた。4試合ぶりの安打が出て、上昇モードに入っていけそうな雰囲気が出てきた。

チームは2-6で敗れ、連勝は3で止まった。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗