巨人・戸郷、21日DeNA戦先発 勢いつけて週末に9差ヤクルトと激突

サンスポ
21日に先発する戸郷。5月18日にはプラスチック製のやりを使う「ジャベリックスロー」で調整した
21日に先発する戸郷。5月18日にはプラスチック製のやりを使う「ジャベリックスロー」で調整した

燕猛追へ、反撃ウイークだ!! 首位・ヤクルトを9ゲーム差の2位で追う巨人・原辰徳監督(63)は20日、「少し立て直すことは必要」と巻き返しを誓った。

チームはここ3カード連続で負け越し(3勝6敗)。その間に連勝した昨季覇者と大きな差をつけられた。今季の直接対決は4勝5敗と黒星が先行。24日に始まるヤクルト3連戦(神宮)を前に少しでもゲーム差を縮めるべく、21日からのDeNA3連戦(東京ドーム)で弾みをつける。

チームトップの7勝を挙げている戸郷が中10日で先陣を切る。最近5試合で4度のハイクオリティースタート(7回以上、自責点2以下)。「粘り強く長い回を投げ、チームに勝ちをつけられる投球をしていきたい」と気合を入れた。

同じ宮崎県の高校を出た先輩の偉業に刺激を受けた。オリックス・山本(都城高出、出身地は岡山県)が18日の西武戦で今季4人目のノーヒットノーランを達成。聖心ウルスラ学園高出身の戸郷は「それに向けて頑張ろうと思う。難しいですけど憧れる」と思いをはせた。山本とはプロ入り前から交流があり、日本を代表する右腕がトレーニングで導入している〝やり投げトレ〟を戸郷も行う。

昨年12月から1人暮らしを始めた22歳。自宅でミストサウナに入ったり、温冷交代浴をするなどして疲労回復に努めている。「9ゲーム(差)を早く巻き返して、僕らのペースに持っていけたら」。背番号20が目を光らせた。(樋口航)

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」