西武・辻監督、ロッテ・佐々木朗対策 足で「プレッシャーかけて球数増やす」

サンスポ
西武・辻発彦監督
西武・辻発彦監督

西武・辻発彦監督(63)は20日、ロッテ・佐々木朗と対戦する22日に向けて「進化している。(昨年の)一番はじめの対戦では足を絡めてプレッシャーをかけたけど、クイックも早くなっている」と警戒した。

チームは佐々木朗のプロデビュー戦となった昨年5月16日に5盗塁を決めるなど機動力を生かし、五回までに4得点(試合は引き分け)。2度目の対戦となった今年4月3日は8回1失点に封じられて敗れた。

今季は5月にソフトバンク・東浜、今月18日にオリックス・山本と2度の無安打無得点を喫した。4月に完全試合を達成した佐々木朗と今季2度目の対戦に向けて、指揮官は「プレッシャーをかけることによって球数が増えて、早めに降りてくれれば」と対策を講じる。(石井孝尚)

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. 猛烈なかゆみ、網戸すり抜ける「スケベ虫」被害増加

  5. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?