埼玉に2人の「新井康之」町長 同姓同名の奇縁で連携進む

産経ニュース
記念撮影する埼玉県の新井康之宮代町長(左)と新井康之越生町長=21日午後、越生町
記念撮影する埼玉県の新井康之宮代町長(左)と新井康之越生町長=21日午後、越生町

埼玉県宮代町と越生町は21日、町長の氏名が同じ「新井康之」である縁をきっかけに交流を発展させようと、越生町で覚書の調印式を開いた。全国町村会などによると同姓同名の現職首長は珍しく、両町は今後、防災や教育などの分野で連携を進める。

調印式では、関東三大梅林に数えられる名勝がある越生町の生梅と、宮代町の巨峰を使ったワインなど特産品を交換。両町長は「珍しいご縁。手を取り合って課題解決に当たりたい」とアピールした。

新井康之宮代町長(65)は平成29年に就任。県北東部にある宮代町(約3万3千人)と約40キロ西に離れた越生町(約1万1千人)の接点は少なかったが、令和3年に新井康之越生町長(77)が初当選すると、互いに町を訪問するなど交流を深めている。

  1. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  2. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害