渡邉寧久の得するエンタメ見聞録

すべての〝伏線〟を回収、謎解きが腑に落ちる 映画「バスカヴィルの犬 シャーロック劇場版」

zakzak
「バスカヴィルの犬 シャーロック劇場版」(©2022「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」製作委員会)
「バスカヴィルの犬 シャーロック劇場版」(©2022「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」製作委員会)

すべての伏線が回収され、謎解きが腑に落ちる映画「バスカヴィル家の犬」が公開中だ。

世界的な探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案としたフジテレビの月9ドラマ「シャーロック」(2019年10~12月放送)の劇場版である。

瀬戸内海の離島で起きた誘拐事件が物語のベースになっている。外界から隔離された世界、大富豪による隠しごと、一家の来歴を見つめてきた古めかしい洋館、心霊スポットになっている廃坑、古くから島に伝わる呪い…。どことなく横溝正史の世界観と重なるが、古くさい感じは一切ない。犯罪を構成する素材を調理する手法が謎解きゲームのように斬新で、見るものをひきつけ続けるからだ。

贅(ぜい)を尽くしたキャスティングも、映画を成功に導いている。

犯罪捜査コンサルタントの誉獅子雄(ほまれししお)をディーン・フジオカ、相棒を務める〝元〟医師の若宮潤一を岩田剛典が演じる。平たくいえば〝探偵バディー〟。誉が思案し、若宮にヒントや工夫を伝授し、謎のパズルに迫るが、2人はそれぞれに専門性を有している。クールな知能のぶつかり合いという思惑も描かれ、謎解きの深度が増し、知能ゲームの要素が加わる。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」