西村、史上12人目のボギーなしV 女子ゴルフ

産経ニュース
【女子ゴルフ ニチレイレディス最終日】18H 優勝した西村優菜= 袖ヶ浦CC・新袖C(高橋朋彦撮影)
【女子ゴルフ ニチレイレディス最終日】18H 優勝した西村優菜= 袖ヶ浦CC・新袖C(高橋朋彦撮影)

女子ゴルフのニチレイ・レディース最終日は、西村優菜(ゆな)が6バーディー、ボギーなしの66で通算17アンダーの199とし、今季初勝利となるツアー通算5勝目を挙げた。

完璧だった。「3日間、ノーボギーでのラウンドは初めて。そこはすごくうれしいです」と西村が満面の笑みを浮かべた。

17個のバーディーを奪って、17アンダーはトーナメントレコード。記録が残る1990年以降、史上12人目の〝ノーボギー優勝〟である。

5年ぶりの優勝を狙う森田、新人の佐藤心と通算11アンダーで並び、迎えた最終日最終組。西村には余裕があった。4番(パー3)、森田が10メートル以上のパットを沈め、バーディーを奪うと思わず「ナイス!」と賛辞を贈った。そして自身も4メートルのバーディーパットを入れ返す。途中、最大2打のリードを許したが「焦りはなかった」と自分を信じた。

時が来た。15番(パー4)、1打リードの森田が2打目をグリーンオーバーし、3打目もミスしてボギー。西村は2打目を7メートルに付けバーディーで一気に逆転した。コロナ禍で3年ぶりの有観客となった今大会。2年前プロ入りした西村にとって「こんなに大勢のギャラリー前は初めて」と17、18番も感謝の連続バーディーで締めた。

昨年5月の母の日に、ワールド・サロンパス・カップで優勝。父の武彦さんから「俺にはないんかい」と催促された。父の日の優勝で恩返しできた。(清水満)

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 「ちむどんどん」善一が比嘉家を見放さなかった理由が判明?「スッキリ」と納得 一方「一気に冷める」と落胆の声も

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」