藤井聡太叡王、京都・北野天満宮で子供棋士にエール

産経ニュース
参拝した北野天満宮で、「撫牛」をなでる藤井聡太棋聖=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)
参拝した北野天満宮で、「撫牛」をなでる藤井聡太棋聖=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)

学問の神様として知られる北野天満宮(京都市上京区)で18日、「天神さん子ども将棋大会」が開かれ、藤井聡太叡王(19)=棋聖・竜王・王位・王将=がゲストとして登場した。「負けて悔しい思いをしても、将棋の面白さを感じて」とエールを送った。

この日は、5月の叡王戦初防衛を記念して本殿を参拝後、将棋大会の優勝者らに賞状を手渡した。

15日にタイトル戦「第93期ヒューリック杯棋聖戦五番勝負」(産経新聞社主催)の第2局でシリーズ初勝利を挙げたばかりの藤井叡王。大会に参加した64人の小中学生や高校生棋士との交流会では、「今後の目標は何ですか」「強くなるためにはどうすればいいですか」と質問が相次ぎ、藤井叡王は「負けると悔しいが、これまでやめたいと思ったことはない。楽しんで将棋をすれば上達につながる」とリラックスした表情で応じていた。

子ども将棋大会の入賞者との記念撮影に臨む藤井聡太叡王(前列中央)=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)
子ども将棋大会の入賞者との記念撮影に臨む藤井聡太叡王(前列中央)=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)

交流会に参加した京都市左京区の小学4年、岡村のゆりちゃん(9)は、「話せて楽しかった。藤井叡王が言っていたように、楽しんで実践を積み重ねて上達したい」と、あこがれの棋士との対面に感激した様子だった。

動画はこちら

北野天満宮を参拝し記念撮影に臨む藤井聡太棋聖=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)
北野天満宮を参拝し、御神酒を受ける藤井聡太棋聖=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)
北野天満宮を参拝した藤井聡太棋聖(手前)=18日午後、京都市上京区(恵守乾撮影)
  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【安保法案特別委採決】辻元氏、涙声で「お願いだからやめて!」と絶叫 民主、プラカード掲げ抵抗