北朝鮮、800世帯で「腸内感染症」

産経ニュース
「急性腸内性感染症」が発生した北朝鮮黄海南道海州市に送る薬品を準備する金正恩朝鮮労働党総書記(右)と李雪主夫人=15日(朝鮮中央通信=共同)
「急性腸内性感染症」が発生した北朝鮮黄海南道海州市に送る薬品を準備する金正恩朝鮮労働党総書記(右)と李雪主夫人=15日(朝鮮中央通信=共同)

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は17日、同国南西部、黄海南道で発生したと16日伝えられた「急性腸内性感染症」は、800世帯余りに患者がいると報じた。人数は不明。

この感染症は4月末から同国で拡大した新型コロナウイルスによるものとは別で、腸チフスなどの可能性がある。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党総書記が自宅の置き薬を患者の治療に使ってほしいと寄付したと16日に報じられ、労働新聞によると、妹の金与正(キム・ヨジョン)党副部長を含む党幹部の間で寄付の動きが広がっている。

一方同紙によると、これまで新型コロナ感染が疑われるとされてきた発熱患者が16日夕までの1日で新たに約2万3000人確認された。前日より3000人弱減り、15日連続の減少。死者については伝えていない。

金正恩氏が寄付した薬は16日に黄海南道海州市に届き、受け取った住民が涙を流して感謝したという。(共同)

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も

  4. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  5. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」